【ConoHaWING】初心者も安心!ワードプレスサイト開設手順をまるっと図解

ConoHaWINGの始め方

国内主要レンタルサーバーサービスのなかでWebサーバー応答速度No.1を謳うConoHaWING。

応答速度のみならず月々の支払が1,000円以下(※)のお手軽さや、WordPressブログの作りやすさで人気のレンタルサーバーです。(※契約期間12ヶ月以上の場合)

本記事ではConoHaWINGでのWordPress開設手順を、画像付きでわかりやすく解説しています。

お手元にクレジットカードを用意して進めて下さいね。

りょうこ

ConoHaWINGでWordPressのサイトを開設したい方は、本記事で開設方法がまるっとわかりますよ

ConoHaWINGでのWordPressサイト開設方法
  1. ConoHaWINGのアカウント作成
  2. 「WordPressかんたんセットアップ」でWordPressのインストール
  3. 個人情報の入力
  4. 支払方法の入力
  5. SSLの有効化

\公式サイトでサービス詳細を見てみる/

目次

STEP1:ConoHaWINGのアカウント作成

ConoHaWINGのアカウントを作成していきましょう。

「お申し込み」をクリックする

ConoHaWING公式サイト 「お申し込み」をクリックします。「今すぐアカウント登録」ボタンでもOKです。

ConoHaWING申込み

メールアドレスとパスワード入力

「初めてご利用の方」画面で、登録したいメールアドレスを2回とパスワードを入力します。

お申し込みフロー01
項目名入力内容
メールアドレスConoHaWINGログイン時に使用するメールアドレス
パスワード英大文字・英小文字・数字を最低1文字以上ずつ混在させた9文字以上70文字以内のパスワード
次の記号も使用可能 ( ^$+-*/|()[]{}<>.,?!_=&@~%#:;’” )

普段使用しているメールアドレスでもかまいませんが、ブログ管理用にgmailのアドレスを1つ作っておき、ConoHaWINGの登録にも使用すると後々便利です。

パスワードは他のサイトで使用していないものにしてください。

りょうこ

メールアドレス、パスワードはConoHa WINGログイン時に利用するので忘れないようにしてくださいね

入力が終わったら、「次へ」ボタンをクリックします。

使用プランの設定

プラン選択画面が開いたら設定していきます。

ConoHaWINGプラン選択
項目名説明推奨値
①料金タイプWINGパック・通常料金を選択します無料ドメインが2つ付いてくるWINGパックがオススメ
②契約期間3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・24ヶ月・46ヶ月から契約期間を選びます
契約期間が長いほど、1ヶ月当たりの金額が割安になります
ブログで収益化を目指すならば最低でも12ヶ月以上の契約がオススメ
③プランベーシック・スタンダード・プレミアムを選択します初めてブログにチャレンジするならばベーシックで十分
④初期ドメイン初期ドメイン名(2~63文字)を入力します
無料で付いてくる独自ドメインとは別のものです
あまり使用することもないので、自由に決めて下さい
⑤サーバー名サーバー名を入力します特に理由がなければ初期値のままでOK

ベーシック・スタンダード・プレミアムプランの違いは、プラン欄に表示されているとおりvCPU・メモリ・SSDです。

多ければ多いほど、大規模なサイトを作成できます。1つ目のブログの場合は、ベーシックで十分です。

プランの違いの詳細は、こちらからご確認ください。

STEP2:「WordPressかんたんセットアップ」でWordPressのインストール

プラン選択画面を下にスクロールすると「WordPressかんたんセットアップ」設定があります。

WordPressを一緒にインストールする場合は「利用する」を選択、WordPressの初期設定を行いましょう。

ConoHaWING契約時にWordPressかんたんセットアップを選択しなくて良いケース
  • 既に他のレンタルサーバで稼働しているWordPressを移行したい
  • 別でWordPressサイトの構築サービスを受ける予定がある
WordPress簡単セットアップ

各項目の説明と1つ目のブログ作成時の推奨値は以下になります。

項目説明推奨値
①WordPressかんたんセットアップ「利用する」・「利用しない」 から選択します利用する
②セットアップ方法「新規インストール」・「他社サーバーからの移行」から選択します新規インストール
③独自ドメイン設定独自ドメインを入力します
半角英数字3文字以上、記号は「-」(半角ハイフン)のみ
お好みのドメイン名
右側は「.com」がオススメ
④作成サイト名サイトのタイトル
全角もしくは半角255文字以内
お好みのサイトタイトル
⑤WordPressユーザー名WordPress管理画面にログインする際のユーザーID
1~255文字、半角英数字小文字と_-.@
⑥WordPressパスワードWordPress管理画面にログインする際のパスワード
8~70文字、半角英数字記号の組み合わせ
⑦WordPressテーマWordPressのデザイン・操作性・機能を決めるもの

WordPressユーザー名とWordPressパスワードは、サイトの設定や記事作成時に頻繁に使いますので、忘れないものにしてください。

りょうこ

「③独自ドメイン」「④作成サイト名」「⑦WordPressテーマ」について詳しく解説していきます。

独自ドメイン設定

ブログの住所となる重要な設定です。ドメインは後から変更ができません

変更する場合は、一旦削除して新しいドメインを取ることになります。

ConoHaWINGでは2つまで独自ドメインが無料で取得できますが、2つ目は人気の.comは使えないという制約があります。

最初に取得できる「.com」ドメインは重要かつ貴重ですので、慎重に決めて下さい。

ドメインは他の人が使用中のものは設定できません。

入力後「検索」をクリックし右下に以下の表示が出ればOKです。

ドメイン取得成功

成功しました。
このドメインは取得できます。

他の人が使っているドメインを入力すると、以下のエラーが出ますので別のドメイン名を再度考えましょう。

ドメイン取得失敗

失敗しました。
このWordPressサイト作成用ドメインはすでに使用されています。他のドメイン名を入力してください。

作成サイト名

WordPressブログの「ブログ名」となる部分です。

ブラウザのタブに表示されたり、ブックマーク(お気に入り)の登録名になったりします。

ドメインと異なりサイト名は後から変更可能ですので、あまり悩まずに仮のブログ名で大丈夫です。

WordPressテーマ

WordPressテーマとは、WordPressのデザイン・操作性・機能を決める大切なものです。

世には数多くのテーマが存在しますが、ConoHaWINGのWordPressかんたんセットアップでは5つのテーマから選択できます。

有料のテーマはConoHaWINGの特別価格で購入が可能です。

  • Cocoon:無料
  • SANGO:14,800円 14,000円
  • JIN:14,800円 14,250円
  • THE THOR:16280円 14,960円
  • THE SONIC:8580円/年 6,578円/年 ←注意!THE SONICのみ年払い

(2022年11月調べ)

ConoHaWINGで提供しているWordPressテーマの詳細については、以下のWordPress紹介ページを参考にしてください。

WordPressテーマは後から変えられます。

1万円以上しますので初めての方がいきなり導入するのはためらわれるかもしれません。

特に希望がなければ無料のCocoonを選ぶのがひとつの方法です。

しかし記事が増えてからWordPressテーマは変更するのは非常に手間がかかります。

ブログを長く続けようと強い気持をお持ちならば今の時点で有料テーマにしておくと、「あのとき有料テーマにしておいてよかった!」と思う日が必ず来ます。

りょうこ

ちなみに、私の初心者さんへのオススメはConoHaWINGの選択肢には入っていないSWELLです!

当サイトはSWELLで作成しています。SWELLは簡単にオシャレなサイトが作れる点を評価されることが多いですが、直感的な操作で装飾ができ記事作成が圧倒的に楽な点が特に気に入っています。

\有料テーマのオススメNo.1/

無料テーマCocoonからSWELLの移行、それぞれのメリット・デメリットについては以下の記事で解説していますので、WordPressテーマ選びの参考にしてみてくださいね。

「次へ」ボタンをクリック

必要事項がすべて入力されると、画面右側の「次へ」ボタンをクリックできるようになります。

以下が間違いないか確認して「次へ」ボタンをクリックしましょう。

  • プラン名
  • サーバ料金
  • 料金タイプ
  • 利用期間

STEP3:個人情報の入力

アカウント開設・契約に必要な個人情報を入力していきます。

お客様情報入力

お客様情報
項目説明
種別「個人」・「法人」 から選択します
氏名「姓」と「名」を入力します
性別「男」か「女」を選択します
生年月日西暦年・月・日を入力します
プルダウン形式になっています
郵便番号
都道府県プルダウン形式になっています
市・区
町村番号
建物名など
電話番号

「性別」と「建物名など」以外は入力必須です。誤りがないよう入力してください。

お客様情報入力欄を全部入力したら、右端の「次へ」ボタンをクリックします。

SMS/電話認証

電話番号を入力し「SMS認証」または「電話認証」を選択します。

SMS・電話認証

どちらを選択しても構いませんがショートメールを使った「SMS認証」のほうが簡単です。

「SMS認証」をクリックするとショートメールにメッセージで認証コードが届きますので、入力・送信しましょう。

認証コード送信

本人確認が完了すると、次の画面へ進みます。

STEP4:支払い方法の入力

料金の支払いに関する必要事項を入力してください。

ConoHaWINGで使用できる支払い方法は2通り。

  • ConoHaチャージ
  • クレジットカード

ConoHaチャージ

ConoHaチャージは事前に入金した分のみが利用できる前払サービスです。

ConoHaチャージを使うと以下の入金方法を選択できます。

  • クレジットカード
  • PayPal (※PayPayではありません)
  • Amazon Pay
  • コンビニエンスストア
  • 銀行決済(ペイジー)
  • Alipay
支払方法
りょうこ

クレジットカードが使用できない場合でも、現金払いでもレンタルサーバが契約できるのは助かりますね。

一方、気づかないうちにチャージ金額不足で契約が切れサイトが削除されてしまうというトラブルもありますので、ConoHaチャージを使用する場合は十分注意してください。

クレジットカード

クレジットカードを所有しているなら、サイトを守るためにクレジットカード決済がオススメです。

クレジットカード払いの場合、以下を入力しお申し込み内容と支払金額を確認の上「お申し込み」をクリックしましょう。

  • 名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
クレジットカード払い

これでConoHaWING契約とWordPressの開設は完了です。

WordPressのインストールが終わるとデータベース情報が表示されるので、コピペでメモ帳などに保存しておきましょう。

\11/14まで最大50%OFFキャンペーン中/

STEP5:SSLの有効化

SSL設定

SSLとはサーバとブラウザの間の通信を暗号化する方法です。

URLの先頭が「http」ではなく「https」になっているのが、SSLが有効化されている状態です。

WordPressの管理画面を使用してサイト構築を始める前に、ConoHaWINGの管理画面でSSLの有効化を行っておきましょう。

りょうこ

SSLを有効にしておかないと、WordPressの管理画面のログインIDとパスワードが通信上で丸見えになってしまうのです

無料独自SSLの設定

以下の手順で「無料独自SSL」の利用設定をONにします。

  1. 「WING」をクリック
  2. 「サイト管理」をクリック
  3. 「サイトセキュリティ」をクリック
  4. 「無料独自SSL」をクリック
  5. 利用設定を「ON」に
SSL設定

かんたんSSL有効化

以下の手順でかんたんSSLを有効化します。

  1. 「WING」をクリック
  2. 「サイト管理」をクリック
  3. 「サイト設定」をクリック
  4. ご自身のサイトのURL(http://xxxxxxx/ (WordPress))をクリック
  5. かんたんSSL化の「SSL有効化」をクリック
かんたんSSL

無料独自SSLの利用設定をONしたあと、かんたんSSL化の「SSL有効化」ボタンを押せるようになるには30分程度かかる場合があります。

「SSL有効化」ボタンがグレー表示でクリックできない場合は、時間をおいて再度チャレンジしてください。

SSL有効化が完了すると、画面左下に「成功しました」とポップアップが出てきます。

SSL有効化成功

まとめ:ConoHaWINGのWordPressサイト開設方法

ConoHaWINGでWordPressサイトを開設する手順を画像付きで詳しく解説しました。

ConoHaWINGでのWordPressサイト開設方法
  1. ConoHaWINGのアカウント作成
  2. 「WordPressかんたんセットアップ」でWordPressのインストール
  3. 個人情報の入力
  4. 支払方法の入力
  5. SSLの有効化

この手順通り行えばだれでもConoHaWINGと契約し、WordPressサイト作成の第一歩を踏み出すことができます。

「ブログ気になるなー」「ブログやってみたいなー」と思いながら手が止まっている方は、ぜひこの手順に従ってWordPressサイトを作成してみてくださいね。

ブログ運営は大変ですが楽しいです。新しい明日への第一歩、踏み出してみましょう♪

りょうこ

一緒にブログがんばりましょう!やってみてねー

\ブログ「やってみたい」から一歩前へ!/

\応援クリックお願いします/
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次