MCAFEEWWWMCAFEECOMの9,146円の請求はキャンセル可能

こんにちは。IT系リケジョ・ワーママのりょうこです。

りょうこ

クレジットカードの明細を見ていたら、
MCAFEEWWWMCAFEECOM という店舗名で9,146円の請求
ありました。
身に覚えがないとびっくりする金額ですよね。
支払いをキャンセルできましたのでその方法をお知らせします。

記事の最後に、キャンセル後にお勧めのウイルス対策ソフト情報も紹介していますので、よかったら最後まで目を通して下さいね。

目次

MCAFEEWWWMCAFEECOMから9,146円の請求

クレカに9,146円の請求

クレジットカードの明細を確認していたところ、こんな請求があったのではないでしょうか。

なにやら、怪しい店名にみえますね。

店名の中にMCAFEEの文字列があるので、ウイルス対策ソフトに関係する請求でしょうか。それにしても、9,146円と言ったら安くない金額です。

※「MCAFEE=マカフィー」はウイルス対策ソフトで有名な会社です。

カードの明細に載ってしまっているのでキャンセルは難しいだろうと思いましたが、簡単な手続きでキャンセルできました

請求の正体

メールの受信履歴を見ていると、ちゃんとありました。

マカフィーのリブセーフというウイルス対策ソフト更新費です。

こんな流れで更新されています。

  1. 購入したPCにマカフィーリブセーフが元々入っていた(始めは無料期間あり)
  2. 無料期間が終了したので、1年版(2,980円)を購入
    ※このとき、クレジットカード番号を登録
  3. 1年版の期限が来たので、自動更新(9,146円/年)

1年版を購入したときと、自動更新前にメールが来ていました。

更新時には9,146円になることも書かれてます

1年前のメール(「マカフィー領収証」より引用)

キャンセル方法

メールの細かい文字を読むと、60日以内なら払い戻し可能と書かれています。

料金の支払い後 60 日以内にお客様が契約を解約した場合、お客様からのご請求に基づき、全額を払い戻しいたします。

引用元:マカフィーからのメール 「マカフィー製品のご契約更新の確認」

電話またはチャットで払い戻し手続きができます。

私は、チャットで手続きしました。すぐに繋がり、担当者の方もとても丁寧でした。

文字でやりとりできるので電話よりも間違いがなく安心です。

下記にチャットでキャンセルする手順を1つずつご説明しますね。


① 下記のリンクからお問合せページに行きます


② 「購入と払い戻し」をクリックします

購入と払い戻し画面

画面左側の「チャット」をクリックします

チャット画面

フォームに必要事項を入力して「続行」をクリックします

りょうこ

「お問い合わせ内容」には、
マカフィーリブセーフの更新費用がクレジットカードで引き落としされていますが、更新をキャンセルして払い戻しをお願いしたいです
と書けば大丈夫です。


チャットウインドウが開き、担当者とつながるので払い戻しの依頼をします

私の場合は、フォームに入力した「メールアドレス」でどの契約のことなのかを調べてもらうことができ、そのまますぐにキャンセルしてもらえました。

更新のメールが確認できるようならば、「注文番号」をお伝えするのが一番早そうです。

クレジットカードの登録もあわせて削除しますかと確認があったので、削除してもらいました。親切ですね。

キャンセル後

チャットでキャンセル依頼をすると[McAfee] 返金処理完了のお知らせという題名のメールが届きます。

しばらくしてクレジットカードの明細を見ると、返金処理されていました。

これで無事、更新をキャンセルでき返金されました。めでたしめでたしですね。ん…?

期限が切れた後のウイルス対策ソフトは?

めでたしめでたしではありません

このままでは、期限が切れた後ウイルス対策ソフトが使用できなくなってしまいます。

数あるウイルス対策ソフトのなかで、マカフィーの売りは同居家族ならばインストール可能な台数が無制限なことです。

プレインストール&1年2,980円という価格だったので使用していましたが、我が家では私のWindowsパソコン1台分にしか使用していません。1台で1年 9,146円は割高と感じました。

誤解の無いよう言いますと、マカフィーのウイルス対策ソフトは決して悪いソフトウェアではありません

使い勝手に問題がなく慣れたソフトを使い続けたい場合は、一度更新をキャンセルし、アンインストールした上で改めて新規契約してもよいと思います。

マカフィーのリブセーフを新規購入した場合、公式サイトからだと1年 9,146円ですが、下記のバナーからではキャンペーンが適用され3年 9,980円(インストール台数:同居家族無制限)になります。(2021年10月6日現在)

※一度使用していると、初月無料は適用されないようなのでご注意下さい。

マカフィー・ストア

ちなみに、ソフトを変更するのが特に問題なければ、私のお勧めは性能・動作の軽さ・価格のバランスからESETインターネットセキュリティです。

↓下記のバナーから購入すると3年  5,940円(インストール台数:1台)になります。

まとめ:MCAFEEWWWMCAFEECOMからの9,146円の請求はキャンセルできる

MCAFEEWWWMCAFEECOMからの9,146円の請求 は、調べると下記のことがわかりました。

  1. MCAFEEWWWMCAFEECOMから9,146円の請求は、マカフィー社リブセーフの更新料
  2. 支払い60日以内ならキャンセルできる
  3. キャンセル後はウイルス対策ソフトの新規購入・インストールをお忘れ無く

キャンセル後のウイルス対策ソフトですが、いろいろあり過ぎて選ぶのに困りますねよね。

3つほどお勧めを挙げます。

同じマカフィーリブセーフを使い続けるならば、こちらをどうぞ。
3年 9,980円:インストール台数:同居家族無制限

性能・動作の軽さ・価格のバランスがよいESETインターネットセキュリティは、こちらから。
3年  5,940円:インストール台数:1台)

性能は必要最低限でいいから、とにかく価格重視!しばらくPCの買い替え予定もないよ!という方にはZERO ウイルスセキュリティが価格面で勝利です。
(更新料無しの1,980円:インストール台数:1台/ただし端末変更不可)

りょうこ

インターネットに接続して使用するPCには、ウイルス対策ソフトを入れてくださいね!
ITセキュリティ業界歴20年以上の筆者からのお願いです。

\この記事が役に立ったと思われたら、ぽちっとクリックお願いします/
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアお願いします

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる