マカフィーリブセーフとノートン360選ぶならどっち?気になる特長を徹底比較

当ページのリンクには広告が含まれています。

インストール台数無制限が魅力の「マカフィーリブセーフ」と、シェア国内トップクラスの「ノートン360」、選ぶならどちらが良いのでしょう?

マカフィーリブセーフとノートン360は、オンラインでのマルウェア検出率は同等(AV-Comparatives調べ)ですので、それ以外のポイントで選ぶ必要があります。

本記事ではITエンジニア歴20年以上の筆者が、それぞれのソフトがどのような方に向いているか解説します。

マカフィーリブセーフの特長
ノートン360の特長
  • インストール台数が無制限
  • リモートサポート(画面共有・遠隔操作)があるなどサポートが充実
  • 国内トップクラスのシェア
  • 台数に応じたプランを選べる
  • 返金保証が60日間
りょうこ

台数の多いご家庭がコスパで選ぶならマカフィーリブセーフ。
シェアの高いソフトで1台をしっかり守りたい方にはノートン360がオススメです。

\コスパで選ぶなら/

\シェアで選ぶなら/

マカフィーリブセーフは定価が高額のため、本記事ではキャンペーンサイトの価格を元に作成しています。

目次

マカフィーリブセーフの特長2選

マカフィーリブセーフには以下2つの大きな特長があります。

  • インストール台数が無制限
  • リモートサポート(画面共有・遠隔操作)がある
りょうこ

1つずつ見ていきましょう。

インストール台数が無制限

マカフィーリブセーフの最大の特長は、インストール台数に制限がないこと。

同居家族の所有するデバイス(パソコン、タブレット、スマホ)ならばインストール台数に制限がありません

ノートン360をはじめ、ほとんどのセキュリティソフトははプランによってインストール台数の上限が決まっています。

マカフィーリブセーフは一度購入してしまえば、次のような場合にも追加購入の手間や費用が必要ありません。

  • 自宅でデスクトップ、外出先でノートパソコンやタブレットを使用している
  • 家族全員のパソコンやタブレット、スマホをを保護したい
  • 近い将来に新しくパソコンを購入する予定がある

定価は高額なマカフィーリブセーフですが、キャンペーンサイトで購入するとぐっとリーズナブルに購入できます。

マカフィーリブセーフ
(キャンペーン価格)
1年版12,980円
5,980円
2年版23,480円
(キャンペーン価格無し)
3年版31,580円
12,000円
各製品の価格(税込)
りょうこ

お得な3年版がオススメです!

リモートサポート(画面共有・遠隔操作)

有料のセキュリティソフトは各社購入後のサポート体制が整っています。

マカフィーリブセーフのサポートはリモートサポート(画面共有・遠隔操作)が用意されていることが一番の特長です。

サポート担当者がオンラインで画面を直接確認し、操作してトラブルに対応してくれます。

トラブル発生時に電話で正確に状況を説明することに不安がある方、パソコンの扱いに慣れていない方にはとても嬉しいサポート方式です。

サポートの種類マカフィーリブセーフノートン360
電話365日(9:00-21:00)平日のみ(10:00-19:00)
チャット365日(9:00〜21:00)365日(24時間受付)
リモートサポートありなし

マカフィーリブセーフは土日祝日も含め9:00-21:00 の電話・チャット 両方の無料サポートが用意されています。

一方のノートン360はチャットは24時間受付ですが、サポート電話は平日の19時までの対応となっています。

カレンダーを気にせず電話したい方、夜にもパソコンを使う方は、21時まで対応しているマカフィーリブセーフは安心です。

りょうこ

サポートの手厚さに価値を感じる方は、マカフィーリブセーフが適しています。

\サポートで選ぶならマカフィー/

ノートンの特長3選

ノートンは次の3つの特長があげられます。

  • 国内トップクラスのシェア
  • 台数に応じたプランを選べる
  • 返金保証が60日間と長い
りょうこ

こちらも1つずつ見ていきましょう。

国内トップクラスのシェア

セキュリティソフトはのシェアは、海外と日本、企業用と個人用で傾向に大きな違いがあります。

本記事では、一番気になる日本の個人向けのデータを紹介していきます。

家電量販店での販売数を集計した「BCN AWARD」セキュリティソフト部門において、ノートンは2022年にNo.1を獲得しています。

2020年以降の5年間でNo2.以下になったことはなく、日本の販売数でトップクラスのシェアと言える結果です。

りょうこ

シェアが高いと、それだけで安心感がありますよね。

シェアが高いと利用しているユーザーが多いため、操作方法に困っても、周りに聞いたりインターネット上で解決方法を調べたりしやすいという利点があります。

日本の販売数でノートンと争うのはトレンドマイクロ(ウイルスバスター)です。

しかし、ウイルスバスターはマルウェア検出率の第三者評価が相対的に低いため、海外ではあまり人気がありません。

台数に応じたプランを選べる

ノートン360はマカフィーリブセーフと異なり、台数に応じた料金プランが用意されています。

2024年6月時点で用意されている料金プランは以下の4種類です。

  • 1台
  • 2台
  • 3台
  • 5台

インストール可能台数ごとに、1年版・3年版で料金をまとめました。

インストール台数1年版3年版
1台4,780円11,980円
2台4,980円ー(プラン無し)
3台(※)7,680円14,480円
5台(※)7,980円15,980円
(参考)
マカフィーリブセーフ
台数無制限
5,980円
台数無制限
12,000円
値段はすべて税込

マカフィーリブセーフはインストール可能台数が無制限なことが売りですが、新しく購入した1台のパソコンにのみセキュリティソフトを導入するならばノートン360がお得です。

りょうこ

セキュリティソフトを導入したいパソコンが1台ならば、ノートンのほうがお安くなります。

一方で、ノートン360はインストール台数が3台以上のライセンスになると、以下の機能が追加になります。(※)

  • 大容量のWindows向けクラウドストレージ(3台用:25GB、5台用:50GB)
  • 保護者機能
  • ダークウェブモニタリング

1台用、2台用は10GBのクラウドバックアップ有り

パソコンの利用を管理したいお子さんのいるご家庭や、パソコン上の大切なデータのバックアップを検討しているご家庭は、ノートンの導入は良い選択肢になります。

\クラウドストレージがついてくる!/

返金保証が60日間

ノートンの返金保証期間は60日間。約2ヶ月もあります。

マカフィーリブセーフの返金保証は30日間ですので、なんと2倍の日数です。

セキュリティソフトは使っている環境との相性もあり、インストールするといつも使っていたアプリケーションが使えなくなったり、パソコンの動きが重くなったりすることがあります。

あまりパソコンを使う機会がない方でも、使用感を2か月間も試すことができ、ご自身の環境でうまく動かないときに返品できるのは安心ですね。

\返品可能60日は業界トップクラス/

マカフィーリブセーフとノートン360を各指標で比較

マカフィーリブセーフとノートン360の特長を見てきましたが、結局どちらがよいのでしょうか。

どちらを選ぶかは重視するポイントによって異なります。

家庭内にPCがたくさんあったり、PCの使用方法に不安があったりする方には無制限でインストール可能でサポートが充実しているマカフィーリブセーフが安心です。

マルウェアの正確な検出率も、マカフィーのほうが成績が良いです。

サポートはメールやチャットがあればよく、シェアの高さに安心感を覚える方ノートン360が良いでしょう。。

安心感はマカフィーリブセーフの勝利

セキュリティソフトの必要性が高いWindows版で、マカフィーリブセーフとノートン360を比較しました。

比較項目マカフィーリブセーフノートン360
価格(税込)5,980円(1年版・台数無制限)4,780円(1年版・1台)
4,980円(1年版・2台)
7,680円(1年版・3台)
7,980円(1年版・5台)
12,000円(3年版・台数無制限)11,980円(3年版・1台)
14,480円(3年版・3台)
15,980円(3年版・5台)
マルウェア検出率ADVANCED+★★ADVANCED+★
動作の軽さ★★★★★
インストールできる台数無制限購入ライセンスによる
(1台・2台・3台・5台)
返金保証30日間60日間
サポートの種類電話、チャット、遠隔サポート電話(平日のみ)、チャット
クラウドストレージ無し有り(容量はライセンスによる)
オススメの人性能重視
サポート重視
パソコンやスマホの台数が多い
返金保証が長いと安心
所有が1台のみ
シェアが高い製品が安心
購入サイト
値段はすべて税込

どちらも1年版と3年版がありますが、パソコンは基本的に3年以上は使用するものですので、セキュリティソフトも3年版にしておくと更新時期に悩まされずにすみます

3年版を単純に気になるお値段で比較すると次の結果です。

  • パソコン1台ならばノートン360
  • 2台以上ならばマカフィーリブセーフ

もちろんセキュリティソフトは、値段だけでは決められません

マカフィーリブセーフはサポートが充実しており、平日夜や休日も電話対応可で、遠隔操作によるリモートサポートも対応しています。

操作方法がわからないときや、画面の現象を電話やチャットで伝えるのに不安がある場合は、サポート担当に遠隔操作してもらえるので、安心して使えますね。

一方、ノートン360 には、データバックアップ用にクラウドストレージという魅力的なおまけがついてきます。

他のクラウドサービスを使っていなかったり、容量が足りずにお困りの場合は、ノートン360 を検討してみてもよいでしょう。

マルウェアの検出率は同等、誤検知率はマカフィーの勝利

セキュリティソフトにおいて、最も重要な指標はマルウェアの検出率です。

マルウェアとは、ワーム・トロイの木馬・ウイルスのような、コンピューターや利用者に被害をもたらすことを目的とした悪意のあるソフトウェアのこと。

セキュリティソフトを導入するのは、マルウェアに感染することなく、安心してPCを使用するためです。

2024年3月にオーストリアの第三者機関「AV-Comparatives」が行ったテスト結果によると、マルウェア保護レベルはマカフィーリブセーフがノートンに勝っています

具体的なテスト結果は以下のとおり。

商品名は異なっていますが、日本で売られているマカフィーリブセーフ、ノートンと同等のソフトウェアです。

McAfee
Total Protection 1.15
Norton
Antivirus Plus 22.24
OFFLINEDetection Rate(オフラインの検出率)58.7%81.8%
ONLINEDetection Rate(オンラインの検出率)98.7%98.9%
ONLINE Protection Rate(オンラインの保護率99.91%99.97%
False Alarms(誤検知数)1926
Award levels(マルウェア保護テストで到達した賞レベル)ADVANCED+★★ADVANCED+★

データ引用元: Malware Protection Test March 2024

マカフィーはオフラインの検出率が低い(58.7%)結果となっていますが、インターネットに接続したパソコンで作業を行う一般的なユーザーが最も注目すべき点は「オンラインの保護率」です。

「オンラインの保護率」はマカフィーもノートンもハイスコア。誤検知数が高いノートンの賞レベルが1つ下がっています。

(※)誤検知 = 本当はマルウェアではないのに、マルウェアを検出したと判断してしまうこと。

りょうこ

誤検知が気にならず、常にインターネットに接続して使用するならば、ノートンとマカフィーのセキュリティソフトの成績に大きな違いはありません。

動作の軽さはマカフィーに軍配

ウイルス対策ソフトは利用者の1つ1つの操作を確認する作りになっていますので、動作が重くなりやすいです。

PCの動作が重いと使用感に大きく影響します。

りょうこ

セキュリティソフトを入れるとPCの動きが重くなることがあります。重たいPCで作業をするのはストレスですよね…

以下は、オーストリアの第三者機関「AV-Comparatives」が2024年4月に各セキュリティソフトがパソコンの動作に与える影響をテストした結果(抜粋)です。

インパクトスコアの数値が低いほど、セキュリティソフトを導入した状態でのパソコンの動作が早いことを意味します。

順位セキュリティベンダ名インパクトスコアランク
1McAfee2.8★★★
:
11Norton11.5★★
12Microsoft13.8★★
:
16Total Defense30.4
パフォーマンススコア(2024年4月)

データ引用元: AV-Comparatives Performance Test April 2024

2024年4月時点のAV-Comparativesのテスト結果では、McAfee(マカフィー)が最も動作が軽いと評価されています。

ノートンはアプリケーションのインストール時の速度が、McAfeeなど最上位のソフトウェアよりも少し遅い結果となっています。

セキュリティ対策をしながら一番快適にパソコンを使用できるのはマカフィーという結果です。

りょうこ

正直なところマカフィーが軽いという印象はありませんでしたが、ここ数年で改良されているようですね!

まとめ:コスパとサポートのマカフィー / シェアのノートン

マカフィーリブセーフとノートン360、どちらを選べばよいのでしょう。

りょうこ

どちらもオススメできるポイントがありますが、本記事を読んでくださっている、「パソコンの利用に自信がない方」にはマカフィーリブセーフをオススメします。

マカフィーリブセーフはコスパが高くサポートも手厚いため、パソコン初心者さんに使いやすいセキュリティソフトです。動作が軽いのも魅力ですね。

トップクラスのシェアをもつノートン360は、みんなが使う有名どころのソフトウェアを使用したい方にうってつけ。60日間の返金保証もあるので、ゆっくり使用感を確かめることができます。

セキュリティソフトは価格体系や性能にそれぞれ特長がありますので、複数の視点から比較し何が自分に合うか見極めることが大切です。

あなたにあったセキュリティソフトを導入して、安心で快適なネットライフを堪能してくださいね。

\コスパ・サポートで選ぶなら/

\60日間ゆっくり試せる/

以下の記事で、マカフィーリブセーフをお得に使い続ける裏技解説をしています。マカフィーリブセーフを購入された方はあわせてお読みください。

目次