カルシウムの多いおやつ5選!【低身長】の子の栄養補給に

こんにちは。リケジョ・ワーママのりょうこです。

5歳の娘はーちゃんは、SGA性低身長の治療で成長ホルモン投与をしています。

治療を開始してから身長は順調に伸びていますが、検査結果を見た主治医からこんな指示がありました。

主治医
主治医

身長が伸びてきているので、カルシウム不足になっています。

一日牛乳を2杯、今よりも余分に飲ませて下さい。

りょうこ
りょうこ

実は、娘は牛乳があまり好きじゃないんです….

主治医
主治医

牛乳が飲めないなら、カルシウムの多いおやつをあげるようにして下さいね!

そんなわけで、カルシウムの多いおやつを意識してあげる必要が出てきました。

おやつといっても、はーちゃんは平日は朝から夜まで保育園。家ではおやつをほとんど食べないので朝ご飯と一緒に出すこともあります。

毎日同じものだと、飽きて食べなくなるかもしれません。

味や食感にバリエーションを持たせた、カルシウムの多いおやつご紹介します!

目次

カルシウムの多いおやつ5選

おやつ
おやつ

牛乳2杯分というと、カルシウム300mg強です。

おやつで補おうとするとどんなものがあるでしょうか。

チーズ

チーズはもともとカルシウムの多い食材ですが、カルシウムが多いチーズも手軽に手に入ります。

1才からのチーズ カルシウム入り

雪印メグミルク 1才からのチーズ カルシウム入り」は、赤ちゃん用のチーズですが、柔らかくて食べやすく、5歳のうちの娘も大好きです。

ピンクと水色のパッケージがありますが、カルシウムが多いのは水色のほうです。

赤ちゃん用ということで、塩分が控えめなのも魅力です。

栄養成分(1本あたり)

エネルギー 41kcal
カルシウム  129mg
食塩相当量  0.17g

公式サイトはこちら

次点:QBBベビーチーズ チーズDEカルシウム+ビタミンD

六甲バター株式会社 QBBベビーチーズ チーズDEカルシウム+ビタミンD 」は、ベビーチーズのなかの1つです。スーパーやコンビニで手に入りやすいですね。

大人のおつまみに買われているかたも多いのではないでしょうか。

4個入りの長細いパッケージで、1つが小さくて食べやすいです。これも娘は喜んで食べます。

種類が多いですが、その中にカルシウム強化のものがありました。

大人も食べるチーズなので、塩分がそれなりに高いです。

ベビーチーズ
ベビーチーズ
栄養成分(1個あたり)

エネルギー 48kcal
カルシウム 170mg
食塩相当量 0.41g

公式サイトはこちら

ヨーグルト

ヨーグルトもカルシウムの多いおやつです。

いろいろなヨーグルトが出ていますが、手に入りやすいもの、味が好きなものを朝ご飯やおやつにすると良いと思います。

ヨーグルト(生乳50%)

pal system ヨーグルト(生乳50%)」が我が家のいつものヨーグルトです。

宅配のpal systemで毎週届けてもらっています。

生乳成分が多く、でもクリーミーすぎず食べやすいです。

ヨーグルト
栄養成分(1個あたり)

エネルギー 63.8kcal
カルシウム 81mg
食塩相当量 0.08g

公式サイトはこちら

pal systemには他にもこだわりヨーグルトがたくさんあり、毎週持ってきてくれるので毎日食べるご家庭にはお勧めですよ。

次点:たっぷりカルシウムヨーグルト

本記事のために調べていたところ、「 チチヤス株式会社 たっぷりカルシウムヨーグルト 」というカルシウム強化ヨーグルトが出ていることがわかりました。

我が家のまわりでは売っているところがなく、試せなかったので次点とさせていただきます。

上記のpal systemの一般的なヨーグルトの2.5倍のカルシウムが含まれています!

手に入る方は是非試してみてください!

引用:チチヤス株式会社 商品情報より
栄養成分(1個あたり)

エネルギー 47kcal
カルシウム 210mg
食塩相当量 0.08g

公式サイトはこちら

カルシウム入りウェハース

ドラッグストアでよく見かける大容量のカルシウム入りウェハースも、カルシウムの多いおやつです。

入院経験のある方は、病院のおやつやお食後で出会いませんでしたか?

普通に味がよく、子どものおやつになります。

カルシウムウェハース CA-200

我が家の近くの薬局で売っているのはこれ、「ハマダコンフェクト株式会社 カルシウムウェハース CA-200 」です。

軽くて甘くて普通に美味しいです。

水分がないと口の中がぱさぱさになるのだけ注意!

1枚でカルシウム200mgは優秀なのですが、3日続くと飽きっぽい娘は食べなくなります…。

栄養成分(1個あたり)

エネルギー 28kcal
カルシウム 200mg
食塩相当量 0.02g

公式サイトはこちら

カルシウム入りビスケット

幼児用ビスケットにはカルシウムが強化されたものが売っていますね。ここでは2つご紹介します。

アンパンマン幼児用ビスケット

みんな大好きアンパンマンと仲間たちの顔型のビスケット「不二屋 アンパンマン幼児用ビスケット」です。

7ヶ月から食べられるように作られているのでかなり味が薄いです。濃い味に慣れた子には厳しいか?

開けてみると、1袋には18枚入っていました。

箱には1袋あたりの栄養成分が記載されていましたが、娘は甘いお菓子があまり好きではないこともあり、食べても一度に1/3袋くらいかなぁ。

栄養成分(1袋42gあたり)

エネルギー 188kcal
カルシウム 351mg
食塩相当量 0.403g

公式サイトはこちら

次点:カルケット

調べるとクッキー、ビスケットの老舗イトウからも、カルシウム強化ビスケット「イトウ製菓株式会社  カルケット」が出ていました。

カルシウム量ではこちらのほうが多いですね。自分で試せていないので次点とさせていただきますが、次見つけたら買ってみようと思います。

引用:イトウ製菓株式会社販売サイトより
栄養成分(1袋37.5gあたり)

エネルギー 166kcal
カルシウム 500mg
食塩相当量 0.3g

公式サイトはこちら

小魚のおやつ

カルシウムと言えば、骨!

魚を骨ごと食べられる小魚のおやつは、いかにもカルシウムが多そうですよね。

ぽりぽり小魚

小魚のおやつはいろいろありますが、娘がナッツ系が嫌いなので、我が家はCoopでピーナッツ等が入っていない「Coop ぽりぽり小魚」を購入しています。50袋入りです。

娘は気に入って食べていますが、ちょっと苦みがあり息子は食べません。

お子さんが食べられそうなら、ぜひ取り入れたいですね。

栄養成分(1袋あたり)

エネルギー17kcal
カルシウム 54mg
食塩相当量 0.1g

公式サイトはこちら

比較

チーズ1枚1才からのチーズヨーグルト1個ヨーグルトウェハース1枚ウェハース
ビスケット1/3袋ビスケット小魚1袋小魚
エネルギー41kcal63.8kcal28kcal63kcal 17kcal
カルシウム129mg81mg200mg117mg 54mg
食塩相当量0.17g0.08g0.02g 0.13g 0.1g
参考価格227円/6本
⇒37円/本
214円/6個
⇒36円/個
292円/20枚
⇒15円/枚
162円/2袋
⇒27円/約6枚
1,007円/50袋
⇒20円/袋
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

5選で選んでおやつを比較してみました。ビスケットは1袋の量が多いので、1/3(約6枚)で計算しています。

当たり前ですが、カルシウム入りをうたっているものはカルシウム量が多いですね。

コストパフォーマンスはカルシウムウェハースが、かなりGoodです。

朝ご飯にチーズかヨーグルト、おやつにウェハースかビスケット甘いのに飽きたら小魚を繰り返すくらいでローテーションが組めそうです。

エネルギー(カロリー)はお子さんによってたくさん取りたい子と、控えたい子がいると思いますので、お子さんの状態に応じて参考にされてください。

塩分は、1日当たりの量として厚生労働省が目安とする量がありますので、塩分の高い一般のチーズは、多くあげすぎないよう気をつけましょう。

子どもの1日当たりの塩分の目安
・1〜2歳 男児3.0g未満 女児3.5g未満
・3〜5歳 男児4.0g未満 女児4.5g未満

カルシウムを取ると背が伸びるの?

ところで、牛乳を飲むと背が伸びるとよく聞きますよね。

カルシウムを取ると背が伸びるのでしょうか。

調べてみたところ、それは「No! 」なのだそうです。

一般社団法人日本小児内分泌学会のホームページに下記の記述があります。

カルシウム、鉄、ビタミンDを含んだサプリメント
 これらの栄養要素の不足により、もし成長が阻害されている場合には、栄養要素を補充することにより成長が正常化する可能性はあります。たとえば主に乳幼児期に発症するビタミンD欠乏性くる病では、成長障害がおこり、ビタミンDの補充により成長は正常に回復します。しかしこれらの栄養要素の不足がない場合には、これらの栄養機能食品を投与しても成長促進するという科学的なデータはありません。また多量に摂れば健康を損なう恐れがある一方で、成長が促進するという客観的なデータがありません。特にカルシウム製剤は、成長を促進すると思われていますが、骨を強くする作用はありますが、成長促進作用はありません

引用元:一般社団法人日本小児内分泌学会 「「身長を伸ばす効果がある」と宣伝されているサプリメント等に関する学会の見解(2013年3月29日公表)」 ※黄色マーカーは筆者によるもの
はーちゃん
はーちゃん

カルシウムは、骨を強くするだけで、背が伸びる効果はないってことみたい。

はーちゃんは、背が伸びた分の骨を作るだけのカルシウムが足りていないから、意識して取るように言われました。

カルシウムをたくさんとったからといって、背が余計に伸びるようになるとかそういうことではなさそうです。

まとめ:カルシウムの取れるおやつ5選

カルシウムの取れる市販のおやつには、以下のようなものがあります。

  1. チーズ
  2. ヨーグルト
  3. カルシウム入りウェハース
  4. カルシウム入りビスケット
  5. 小魚

どれも、スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどで手軽に手に入ります。

身長が伸び始めた子どもの骨が強く育つように、カルシウム豊富なおやつをあげたいですね。

\この記事が役に立ったと思われたら、ぽちっとクリックお願いします/
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアお願いします

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる